<< 宇宙図書館 | main | 時間感覚 >>

エネルギーコード

 昔、クリスタルヒーリングで「感情コードのカット」というのを習った。感情コードとは、人と人との間でエネルギーがやりとりされる線のこと。感情エネルギーだけでなく、生命エネルギーなどもやりとりされるから、エネルギーコードと呼んだ方がいいのかもしれないが、これが問題になるのは「依存-コントロール」関係で問題を抱えている人ばかりなので、やはり感情コードという呼び名がふさわしいかもと思う。

 

 習ったやり方では魔方陣を描いて、お香を焚いて、専用のクリスタルを用いて行うのだけど、クリニックでお作法通りに行うのは難しいので、簡易的な方法で切らせてもらう。この時、ご本人の承諾を得ることと、二度とコードをつながないという意思を確認することが必須。エネルギーは人の意思に従う性質があるので、本人が「つながない」と思っていないとすぐに再生されてしまう。

 

 エネルギーコードは本来、天や地の無限のエネルギーとつなぐべきものと思う。他者にネガティブなエネルギーを送り込んで、相手を不安定にさせ、思い通りコントロールしようとしたり、生命エネルギーを抜き取って疲弊させたりというのは、まるでダニのようではないか。愛情という名の元に、家族にがっつりエネルギーコードをつながれている場合もある。相手と自分との間で感情のエネルギーが絶えず行き来するため、自分独自の感覚・感情がわからなくなって、冷静な判断ができなくなる。巻き込まれて相手の言いなりにさせられてしまう。

 

 コードを切ることで様々な変化が起こる。身体的な変化もあれば、仕事上の変化、人間関係の変化などなど、思ってもみなかった所ににまで強力な影響が及ぶ。エネルギーを抜かれなくなって自己治癒力がアップし、身体の浄化が起こることもある。自分では他者を助けているつもりだったのに、実は相手からエネルギーを抜いていたことがわかって愕然とすることもある。自分本来の状態に戻ったことで、新しい道が拓け、転職することになったりもする。いずれにせよ、ご本人の覚悟ができてない時にやるものではない。

 

 もっとソフトな感じでやるのなら、神社でお祓いを受けるのがいいだろう。私は毎年新春に近場の神社に行っていらない縁を切ってリセットしてもらうようにしている。

Shima * エネルギー * 12:50 * - * - * pookmark
このページの先頭へ